HOME > おすすめ情報

おすすめ情報

とちぎ和牛弁当


当ミスターハイコックでは、
「とちぎ和牛」のお弁当を販売いたしております。

地産地消にこだわり、和牛はもちろん、野菜も、地元栃木県小山市の新鮮な野菜を使用しています。
当店自慢、おやまづくしのお弁当を、お気軽にお召し上がりいただけます。
証明書
 

■地元おやまの味をご賞味ください!

ミスターハイコックのお弁当
・とちぎ和牛メンチカツ弁当
・こだわりの栃木の和牛ハンバーグ弁当
・とちぎ和牛Wステーキ弁当
・とちぎ和牛ステーキ弁当
・とちぎ和牛グルメ弁当

バリエーション豊富に取り揃えております!

詳しくはこちら⇒ミスターハイコックのお弁当

 

深層海塩(ハイソルト)

■深層海塩とは?

伊豆大島の海岸から100mほど陸地に入った所に温泉のための井戸を掘ろうとしました。ところがその地下200mの井戸からくみ上げられたのは海水でした。温泉としての役目は果たせませんでしたが、深層海水を汲み上げるための貴重な井戸となりました。海洋中の有機物を玄武岩でろ過し、更にミネラル分を豊富に含んだ良質な深層海水が汲み上げられます。
透明度抜群のミネラル豊富な深層海水を原料にした塩が深層海塩(ハイソルト)です。

■精製塩やほかの自然塩との違いは?

昭和三十五年頃から、家庭で使われる食塩がサラサラした精製塩になりました。
精製塩は、成分のほとんどが(99%以上)塩化ナトリウムです。それまでの「にがり」を含む天然塩は消えてしまいました。それと共にしょっぱいだけの塩になったわけです。カルシウム成分が「まろやかさ」、マグネシウム成分が「にがみ」を出すものと考えられます。多くの方々が専売法と戦い、ミネラルを多く含む美味しい塩を造るべく努力を重ねてこられました。自然塩と呼ばれる塩は本当に様々です。
昨今、塩の害を取り沙汰されますが、自然塩と呼ばれる塩は精製塩に比べ、塩化ナトリウムは85%前後です。つまり、残り15%はミネラルなどの微量成分でできています。減塩の必要な方には安心してお勧めできます。

■自然塩のなかでもなぜ深層海塩(ハイソルト)がよいのか?

①原料となる深層水が優れている。
②塩分濃度は低く、ミネラルなどの微量成分を多く含み、料理を美味しくする。

【製造方法】

低温で加熱し、それは時間をかけて造ります。煮詰める前の一番初めに結晶した塩だけを集めたものです。
全てピラミッド型の結晶の形をしています。通常の塩造りの1割くらいしか取れない貴重な塩です。
フランスの有名な塩フルールド・セル(塩の花)と大変よく似ています。

 

ミスターハイコック
栃木県小山市城山町2-6-11
TEL 0285-24-2929
FAX 0285-23-6464

<営業時間>
■ランチ /
 ≪月-金≫
 11:30~14:00
 オーダーストップ 13:30
■ディナー/
 ≪平日≫
 17:00~22:00
 入店ストップ 20:30
 オーダーストップ 21:00
 ≪休日≫
 17:00~21:30
 入店ストップ 20:00
 オーダーストップ 20:30
■定休日/無休(年末年始除く)